スポンサーリンク

2008年05月29日

クローズゼロ!

もともと原作漫画高橋ヒロシ作「クローズ」の愛読者
だったこともあって気になる作品でした
でもクローズのイメージがすでに出来上がっているので
なかなか見る気にはならなかったのですが、ストーリーが原作のひとつ昔の話だったこともあって見てみることにしました。
やっぱりがっかりするとこはあったけどリンダマンとか坂東、海老塚三人衆とかは原作のイメージを守っていました。
クローズファンにもそうでない人にも見て楽しめる作品だと思いました。


icon
icon
クローズZERO [NEW!]
icon
posted by ドゥマンゴリアン at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

20世紀少年!が映画化決定!!!

20世紀少年が映画化される!!

それは2008ねん8がつ30にち(土)に公開されるだろう

監督 堤 幸彦
原作 浦沢直樹
主演 唐沢寿明

監督 堤 幸彦
コメント
豪華でありえない組み合わせのラインナップに驚いています。どんな角度からご覧になっていただいても面白くしていきたいと思います。原作を読みながらご覧になっても納得していただけて、映画独自の魅力も堪能していただけるキャスティングではないかと思います。


唐沢寿明(遠藤ケンヂ) 
コメント
原作コミックを最初に読んだ時の衝撃は今でも鮮明に覚えています。そんな作品の主人公・ケンヂを演じられることを光栄に思います。

豊川悦司(落合長治・オッチ・ショーグン)
コメント
ビッグなプロジェクトに参加できて光栄です。浦沢ファンを裏切らないように丁寧に演じていきたいと思います。

常盤貴子(ユキジ)
コメント
まさかコノ漫画を実写で映画にするなんて! しかも私がユキジ!? 無謀な取り組みにワクワクしてます。

香川照之(ヨシツネ)
コメント
撮影に入り、堤監督が各キャラクターの核のようなものをかなりつかんでいる手応えを感じています。俳優も同年代の方ばかりで、毎日が同窓会みたいに思えていい感じです。

原作は浦沢直樹作でファンも多い漫画「20世紀少年」、しかし漫画の最終回をめぐってはいまだにファンの間で論争になる作品。
映画版を見る前に原作を呼んでみるしかない!!


icon
icon
20世紀少年 1〜21巻セット
icon
posted by ドゥマンゴリアン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥモロー・ワールド

何気なく行ったビデオ屋さんで
たまたま目に付いたのが「トゥモロー・ワールド」
なんかヤバそうな匂いがプンプンしてくるそのパッケージ
思わず手にとってしまいました。
そして家に帰って見てみることに・・・
あぁ以外に設定とかしっかりしてるんだとか
思いながら見続けていくとストーリーに引き込まれて
最後には涙・・・まではでかなかったけど
おもわぬ作品に出会ってなんか得した気分になりました。

icon
icon
トゥモロー・ワールド
icon

posted by ドゥマンゴリアン at 12:22| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラッド・ダイヤモンド

ブラッド・ダイヤモンドを見ました
というのもあまり興味のない作品だったのですが
映画好きの友達の間で評価が高く
勧められたからです
見てみたら最初から最後まで一気のすごい展開!!
アフリカのきれいな景色と残酷さの間を
主人公が駆け抜けていきました!
ぜひ見ていただいたらあのダイヤの指輪がほしいなんて軽く言えなくなるとおもいます。

icon
icon
ブラッド・ダイヤモンド
icon

posted by ドゥマンゴリアン at 12:11| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーストライダー!!睡眠導入剤

最近梅雨入りして
毎晩暑いし、湿気も高く眠れない日々・・・
寝つ不足で次の日がつらくなっていました
そんな時 たまたま借りた
DVD「ゴーストライダー」を寝る前に見ていたら

何とびっくり・・・・

開始数十分で深い眠りに・・
その次の日もその次の日も
レンタル期間の一週間寝苦しさを吹き飛ばしてくれました
結局最後まで見ることはかなわなかったけれど
ものすごい睡眠導入効果がありました
眠れない日々に嫌気がさしてる日とは一度試してみては!!


icon
icon
ゴーストライダー
icon
posted by ドゥマンゴリアン at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。