スポンサーリンク

2009年01月13日

【映画】スナッチ

おすすめ度
満月満月満月半月

展開が速く、見ていて引き込まれます。

出てくる俳優みんな味があってカッコイイです。

見ていても重くないしスパイシーなのに後味がサッパリしています。

気軽に見れるカッコイイ映画です。



スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD




スナッチ [Blu-ray]

スナッチ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray




スナッチ [DVD]

スナッチ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • メディア: DVD




スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • メディア: DVD



あらすじ
posted by ドゥマンゴリアン at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

【映画】ブラインドネス

おすすめ度
満月満月満月やや欠け月

はじめは、レッドクリフを見に

映画館に行ったんだけどチケットが売り切れていて

隣でやってた「ブラインドネス」を見ることに

はっきりいって何の予備知識のない状態で見たから

まさにパニック映画でした。

人間の深いところまで描いていて

かなり心の奥まで入り込んでくる作品

いろいろな形の恐怖の見せ方があるんだと改めて思い知らされました。


ブラインドネス スペシャル・エディション(初回限定生産2枚組) [DVD]

ブラインドネス スペシャル・エディション(初回限定生産2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD





解説
『シティ・オブ・ゴッド』のフェルナンド・メイレレスが、ノーベル文学賞受賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説を映画化した心理パニック・サスペンス。視界が真っ白になる伝染病がまん延する状況下で、人間の本性や社会の恐怖をあぶり出していく。出演は『ハンニバル』のジュリアン・ムーアをはじめ、日本からは伊勢谷友介と木村佳乃が参加するなど、国際色豊かなキャストが実現。サスペンスフルな展開と深遠なテーマで見せる注目の衝撃作
ブラインドネス [Blu-ray]

ブラインドネス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



キャスト
タグ:パニック
posted by ドゥマンゴリアン at 13:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

【漫画】School Rumble(スクールランブル)

去年コミック・アニメ共に最終回を

むかえた「スクラン」ことスクールランブルですが、

以外にも自分の周りには知らない人が多く

かなりショックだったので紹介します。

概要:ウィキペディアより
同級生の烏丸大路に片思いするごく普通の女子高校生・塚本天満、その天満に片思いする不良高校生・播磨拳児、この2人の主人公が恋に悪戦苦闘するさまを中心として、多くのキャラクターが絡みあう高校生活を描いたラブコメディ。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2002年47号から2008年34号まで連載された。



動画;スクールランブル
posted by ドゥマンゴリアン at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

【映画】火垂るの墓

もう何回見たか分からないけど

年に一回は、見たい映画

スタジオジブリの作品の中でも

かなりシリアスな作品

絶対泣けること間違いなしです。
タグ:泣ける映画
posted by ドゥマンゴリアン at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

【映画】グリーンマイル

心優しい死刑囚と

それを助けようとする看守達との心の触れ合いを描いた作品。

はっきり言ってラストは予想通り

でも泣ける映画です。

どんでん返しはありません。

ネタバレなんか恐くない何度でも見たい映画です。

タグ:泣ける映画
posted by ドゥマンゴリアン at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。